上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、肌寒い一日でした。
寒がりな私は、既に4枚ほど重ね着をしています。
一応、早すぎる!って声も聞こえそうでしたので、
毛糸ものと電気ストーブはやめておきましたヨ%82%A0

ここのところ、愚痴っぽくなってしまっていましたので、
今日はお花%89%D4の写真でも。
…といっても、たいしたものではございませんが、
ちょっぴりでも、季節を感じていただけたら幸い%82%CD%81%5B%82%C6%82Q%82%B1%82Q%82%B1にございます。

タイトルの「遅れて来たお彼岸」ですが、
彼岸花(曼珠沙華)は、お彼岸の頃に見頃を迎える、と聞きます。
しかし、我が家のお庭の彼岸花はその頃は、ほとんどがつぼみの状態。
お彼岸から約一週間たって、ようやく満開近くになったのです。
真夏が暑かったせいか、ここのところはそれほど暑く感じることなくいましたので、
残暑がそれほど厳しくはないのだな、と思っていました。
でも、こうやって遅れて咲くところを見ると、それなりに暑い日が続いていたということでしょうか?
ようやく?この花を見ると、視覚的にもを感じます。

ではでは、白と赤の彼岸花でございます。
画像の上でクリックしていただけると、たぶん大きな画像になります。
      白い彼岸花

        2007.09.29.higannbana1fc2-.jpg

        赤い彼岸花


他に黄色い彼岸花もあるそうですね。
それを見てみたいな~と思います。

気がつけば、もう9月も終わり。
明日からは10月に。
のバラの見頃が近づきますね。
なんとか元気を出して、たくさんのバラに囲まれる事を期待して、
公園へ出掛けてみましょうか。(もちろん、平日の人が少なそうな時に。)


まだまだ、涼しくなったり暑い日があったりするようです。
皆様、体調を崩してしまわれないようにお過ごしくださいね。
そういう私は、アレルギーによる鼻炎と結膜炎がしばらくは続きそうです%83%81%83%5C
スポンサーサイト
先日、不審者が玄関に入って来てから。
たぶん、そのせい。
なんとなく、気持ちが不安定になっている気がします。

昔ね、お風呂に入っていたら、窓の外におじさんの顔が見えて。
って、のぞかれたわけですが(笑)2度ほど…

のぞきのおじさんと目が合った瞬間は、息も止まるくらい驚いて、声もでなくて。
今回の件をきっかけに、もう忘れていたその時の事を思い出してしまった。


家のどこにいても、窓が気になって。
外の音が気になって。
お風呂に入るのも、怖い。しっかり窓は閉めてお風呂には入るけれど、
それでも気になって。
換気の為に、窓を開けるのも怖い。
開けた瞬間、そこにいたらどうしよう(涙)…って。

増薬してもらって、体調的には楽になってきていたのに、
もうダメ…なかんじ。動けるからまだいいけれど。
胸の圧迫感もまた強くなってきたり、
吐く事はないけれど、常に胃の辺りが不快。食べる気が起きない。

今まで苦しい事が当たり前だったけれど、
薬のおかげで楽に過ごせる事を体験しちゃった後だから、
また、こういう状態になるとつらいね。

身体の中の不快感、ぜーんぶがキレイに水洗い出来るのなら
洗い流したいな。
だからかな。やたらと、お風呂を磨いたり、洗面台を洗ったり。
台所の流しを洗ったり。ぞうきんをしつこくゆすいだり。
すぐに、手をしつこく洗ったり…。

最近は、愚痴っぽくてごめんなさい。
今も胸の圧迫感が止まりません%82%A6%81%5B%82%F1

今日の夕方、お風呂場でお掃除をしていたときのこと。
うちでは、父が帰宅するまで玄関には網戸を閉めているのですが、
その網戸が開いた音がしたので、父が帰ってきたと思ったんです。
たぶん、ワンコkabuも「おとうだ~~!」と思ってダッシュで玄関に駆け寄ったのだと思うんです。

そしたら、父に対してにしては激しい鳴き声で吠えるんですね~。
「ん?」って思っていたら、
「あれ?◯◯さんとこやなかったか~?」
とか言って、去っていったみたいです。
それで私も慌てて玄関に行って見たら、姿は消えていました…
(速っ…)って思いながら。

ちょっと気持ちわるくて、外に様子を見に行けなかったですが。

単に間違えて入ってきただけなのか。
泥棒なのか。
分かりませんが、インターホンも鳴らさずに入ってくるご近所さんはいませんし、
うちの近所、ワンコを家の中で飼ってみえるおうちばかり、並んでるんですよ。
とっても不自然!

気持ちも悪いので、警察に一応、電話をしてパトロールを強化してもらうようお願いしました。
泥棒じゃないかもしれないですけれど、
いきなり玄関に入ってこられたら、びっくりしますよね。
習慣的に、そうされてる間柄の方とか、地域性みたいなものとかが、元々あるなら別ですが、
そんなのが全くない住宅地ですから、我が家は。


今の時間。外では虫の鳴く声しかほとんど聞こえませんが、
非常に、外の物音に敏感になってしまいます%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

嫌だな~。
胸の圧迫感が強くて、一日に決められた量のワイパックス%83J%83v%83Z%83%8Bは飲んでしまったというのに。
もう一錠追加してしまいたい気持ちでいっぱい%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

今夜は眠れるかしら…
タイトルの事。
結論から言えば、ちゃんとありました%82%A0

夕食後に、漠然とした不安感や胸のドキドキが強くなってきたので、
を飲もうとお%83J%83v%83Z%83%8B箱を見たら、ワイパックスだけ見当たらなくて%81I
どうしたっけ?と心当たりを探すが見つからず…
ないないないない~~%8A%BE
これが無いとほんとに困る!耐えらんない!!(いや、耐えられない事も無いかもしれないけれど…)
あせってきて、半べそ%82%A6%81%5B%82%F1かきながら探しました。
…ら、お箱のすぐ傍の、食器戸棚に入れてありました%82%8F%82%92%82%9A
あら(笑)
箱に入りきらなくて、分けてあったんですね~。

ホッとすると同時に、自分バカじゃないの~~%97%8E%82%BF%8D%9E%82%DD

ほんのちょっと前にしまったばかりの場所を忘れるなんて…。
箱のすぐ前に置いてあったのに…

ワイパックスが無い。
これだけで、こうも不安になり焦って、目の前すらしっかり見えないなんて…。
依存性のないおであったとしても、こんな状況じゃ、まるで依存しているみたいだわ。
でも、お出かけの時は持って出掛けて、お守りみたいにしているし。

あ~。なにはともあれ。あって良かった~~%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2


今日は、中秋の名月。
キレイに見えるお月様でも見て、
パニクった、おバカな頭を冷やしてこようかな。

そんなわけで。では。

       中秋の名月
         画像上をクリックで拡大出来ます。
2007.09.23  彼岸花
本日は秋分の日。お彼岸の中日にあたりますね。
今晩は、また一段と涼しくなってきたように感じます。

我が家のお庭に、彼岸花が咲き始めました。
赤ではなく、白い彼岸花です。
庭の隅でひっそりと咲いている感じです。
知らないうちに、茎がひゅるひゅる~って伸びていて、ちょうどお彼岸の頃に咲くんですね。

          2007.09.21.higanbana1.jpg
          画像上をクリックで拡大出来ます。



  別名 曼珠沙華
  全草、とくに鱗茎(球根)にアルカロイド(リコリン)を多く含み、有毒。
  名前は、秋の彼岸の頃から咲き始めることに由来するそうです。


詳しくは、Wikipediaに(笑)
別名の曼珠沙華は法華経中の梵語に由来し、「天上の花」という意味も持っているのだそう。
彼岸花は、他には、これを食べたら後には「彼岸(死のことね。)しかない。」と言われることもあるそうで。
「天上の花」の方がステキよね。Brilliantきらきらきら~BrilliantBrilliantってイメージ^_^


赤い彼岸花ももうすぐ咲きそうです。






彼岸の世界というのは、どんなものなのでしょう。
静かで穏やかな世界だといいなあ。
先日、衝動買いをしてきたハーブ達を植えてあげました%89%E8
近所の方に、手編みのカゴをいただいたので、さっそく利用%82%A8%82%F1%82%D52%82%C2

          寄せ植え ハーブ
        画像上をクリックで大きく出来ます。

こんなかんじーに。
ちょっと札が邪魔くさい写真ですが、気にしないことに%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2
今回植えたのは、オレガノ、ラムズイヤー、ローズマリー、チェリーセージ。
あと、試しに、ローズゼラニウムを挿し木にしてみました。

オレガノ、ローズマリーはお料理に使えますね。
そして、ラムズイヤー、チェリーセージは主に観賞用に。ドライフラワーにして楽しめます。
ラムズイヤーは葉の表面に産毛がいっぱい生えていて、ふかふかした感触がかわいい感じ%81i%81E%81%CD%81E%81j

こうやって、植物を触っていると、時間が経つのが早く感じます。
また、触っていると香りが漂うのが、ハーブのうれしいところですね。
私が、お庭をじっくり見る事をさぼっていた数日で、
想像以上に、バジルが茂っていたり、レモンバームやコモンセージが元気になってきていたり、
レモンバーベナも、収穫出来るくらいに茂っていたり。
植物の力にびっくりさせられました!
暑い暑い夏だったのに、みんなスゴいよ%81I

喜びをくれる、植物達に感謝%82%CD%81%5B%82%C63%82%C2です。
今日も暑くなりました。

タイトルのとおり、近頃なんだかしんどくて、体力の低下を感じています。
今日は、お医者さんを3件はしごしてきました。
嫌なハシゴだなー%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2
えっと、精神科と眼科と耳鼻科。
この季節は毎年、アレルギーに苦しめられるのであります。11月か12月頃まで続くのね~%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

それで、通院の帰りに、家に一番近いバス停から家まで、5分くらいの道のりなんですが。
この短い道のりを歩くのがしんどくってsc06
ずーっと上り坂なのよ!暑いのよ、日中は!と言い訳を心の中でしながら、てくてく止まりそうになりながら歩いて行きました。
一緒にバスを降りた人達の姿は、どんどん先へ行ってしまって、みえませーん%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

そして、自宅では。2階への階段を上っていたら、足音を聞いていた弟に。
「のぼるの遅すぎやろ。それ。」
だって。階段しんどいやーん
%97%8E%82%BF%8D%9E%82%DD

ひきこもってばかりいないで、もうちょっとは
散歩っていうか、ウォーキングとかしないといけないかな…とようやく思い始めました。
…が、もうちょっと涼しくなってからね。


そんなこといって、いったいいつから始められるのやら…。
2007.09.17  今日はしんどい。
今日は久しぶりに、とっても暑い一日でした。

私は普段、あんまりお出かけをしませんが、
三連休だし1回くらいはご飯を食べに行こっ%83I%83%93%83vB2ってことで、家族と出掛けてきました。
遠くじゃないし、家族とだし。と思って大丈夫かなって思っていたんだけれど。

車に乗る頃から、頭が重くて胃が不快で、ダルくって%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2
帰ってくる頃には、もうフラフラです。
何でかな~~。
こんなんだったら、本当に外に出られへんようなってしまいそう…。
へこむわー%97%8E%82%BF%8D%9E%82%DD

今日は、もう横になっている事にします%83%81%83%5C



今日はこんなやけど、きっと明日はイイ日%82%CD%81%5B%82%C6
今日、近所の方が「栗粉餅」(…こんな漢字だっけ?)を持ってきてくださいました。
%82%AD%82%E8季節にだけ販売される、柔らかいお餅に栗のそぼろ状になったものがまぶしてあるお菓子で、栗きんとんも好きだけれど、それ以上にこのお菓子が好き%82%CD%81%5B%82%C6
もう、そんな季節なんだな~って。改めて感じました。

先日記事にした、「秋明菊(しゅうめいぎく)」にも秋を感じましたが、
秋と言えば、栗%82%AD%82%E8は外せないですね~

いえ、栗の話がしたかった訳ではなくて。
ゼラニウム
画像上クリックで大きくなります。
この花の事を。ゼラニウムです。
別に、珍しい花ではないのですけど、今年の夏は暑かったから。
40℃を超えるような暑さのなか、つぼみをつけ始めて、ようやく咲いてFlour Bubbleくれたので。
なんだかうれしいBrilliantのです。

気がつけば、銀杏並木はすこーし黄色がかってきているし、
桜の葉も、色づいてきている。
着実に、季節が移り変わっていきます。


昨年までの私は、季節の移り変わりを感じると言えば、
取り扱い商品やデパートの中の洋服で、感じていました。
でも、それだと早いんですよね。
真夏に、秋物。寒いのに、春もの。
真夏に、クリスマスから年明けに向けての商戦の事を考え、
今の季節は、クリスマスと初売りの具体的な企画で頭がいっぱいtan
緊張とプレッシャーで、恐怖の季節の到来!って感じが常でした。

だから、今はこうやって庭や近所の、草木や花で。日の出や日の入りの時刻で、
季節を感じる事が出来て、贅沢だな~BrilliantBrilliantって、思うのです。

こういう感じ。大切にしたいな~。
日々働いている、職場のみんな、ゴメンね。とも思いながら、
こういう身近な自然を感じることが出来る今の環境に、感謝です。

今も、たくさんの虫達の合唱が聞こえてきます。

たわいもないお話ですが。
では。皆様にも、ステキな季節が到来する事を。
やさしい夜の眠りが、おとずれる事を…
今朝は、とある用事をすっかり忘れていて、あわてて出掛けてきました。
とってもいいお天気%91%BE%97zで、体調もわりと良くて。
朝に外を歩いてみるのもいいな~%89%D4なんて、思ったりして。

      青空です

        写真をクリックで拡大出来ます。

…が、忘れていたのは用事だけではなく、
いや、その事で思ったよりあわてていたのかもしれません。
%83J%83v%83Z%83%8Bを朝の分一式、飲み忘れて出掛けてしまったのです。
それに気がついた時は、体調もいいし、数時間くらい大丈夫だろうと思っていました。

大丈夫じゃないんですね~%8A%BE
いえ、根拠もなく大丈夫だと思った私が間違っていたのですね。
しだいに始まる胸の圧迫感。胃の不快感。
気力の低下。ダルさ…%97%8E%82%BF%8D%9E%82%DD
を飲むって大事だわ。と痛感する一日となりました。

あ~あ。私のバカ。
折角、体調は上向きだわ%82%A8%82%F1%82%D52%82%C2って思い始めた時だったのに。

でも、お%83J%83v%83Z%83%8Bを飲んでようやく普通に近い体調になれるのだという事で。
まだまだ、おの無い生活は、遠いということなのだろうか…

しばらくは、ワイパックスとルボックス様様で生きてきます%82%B5%82%E1%82%AB%82%F1
2007.09.11  秋の花。
今日は、昨日にも増して涼しく長袖を着て過ごす一日になりました。
体調的には、過ごしやすくてありがたいのですが、冬が近づいてくるのだと思うと、
少し憂鬱な気持ちになるのでした%83%81%83%5C

私にを感じさせてくれるもののひとつに、庭に咲く「明菊」があります。
風に吹かれて、ゆらゆらしている姿がかわいらしい%82%CD%81%5B%82%C6


  「明菊」 キンポウゲ科イチリンソウ属
        花の形が、菊の花に似ていて、に咲く事からついた名前のようです。
        花びらにみえるものは、萼片だそうですよ。

            秋明菊 白

             写真をクリックすると大きくなります。

  今日咲いたのは、白い花でした。
  もうすぐ、ピンクも咲きそうです。


少し、寂しい気持ちになる「」ですが、
こうやって、お花が咲き始めるのは、とてもうれしいです。%82%CD%81%5B%82%C63%82%C2







たまには、こんなお話もね。sc02
2007.09.10  忘れて来たもの。
夜になって、急に肌寒くなってきました。
先日からの写真の整理は、遅々として進んでいきません。




「昔より優しくなくなった。」と以前言われた事を思う。
それが、どうしても忘れられなくて、
昔の写真を見ながら、考えてしまいます。


たしかに、どんどんと仕事しか考えられなくて、
追われて追われて、周りも見えずに、自分が何をしたいとか。
そんな事も関係なくて…
と、思い返しても、優しくない事の言い訳にもならない訳で。
だとしたら、私の部下として働いてきていてくれた人達にも、
思いやる事を怠っていた事でもあり。

私自身は、上司のキツいプレッシャーや、
ミスをした時の怒り方、シカトをする、等々の事に耐えきれなかった事が
今に至る一因な訳だけれど、
自分も同じ事を、他の人にしていたんじゃないの?
いや、私はそんなシカトをしたり、頭ごなしに怒りをぶつけたり
そんな事はしていないよ!と思ってはいるのだけれど、
きっと、優しく思いやるなんて事は、どこかに忘れ去ってきていたのだろう。

激しく反省。
うつになった事は、私が優しさを忘れ去ってきてしまった罰なのだろうか。
きっと、そうなのだ。

じゃあ、このうつを克服するということは、
私自身の生き方を改め、思いやりの心を持つ事が出来るようになった時に
ようやく、良くなっていくのだろうか。

…私が無自覚にでも、傷つけた人達はどれほどの苦しみを負ったのだろうか。
そうあれば、自分は簡単には治ってしまってはいけない気がするのです。
(傷つけた人なんていない。とも思いたいものだが…)










2007.09.10.sora-fc2.jpg


でも、優しくなくなったって言われたとき、
わたし、悲しかったんだ。








2007.09.09  昔の写真。
先日、クリニックに受診した際に、ワイパックス%83J%83v%83Z%83%8Bが追加されてから、
割と調子よく過ごせるようになってきました。
引きこもってjumee%81%99Feel%20Depressed4いることに変わりはなく。
お出掛けしたいとも、まだ思えないでいますが、苦しくはなくなってきたかな%82%A0

さてさて。昨日から、昔の写真の整理を始めています。
撮ったままで、そのままになっている物の多い事%82%AA%82%C1%82%AD%82%E8
いかに自分がいい加減で、面倒くさがり屋かと…。
いつの、どこで撮ったものなのかが、はっきりしないものがたっくさん%83%81%83%5C

でも、懐かしさもいっぱい。
自分にも、こんなに楽しい、やりたい事に夢中Brilliantになっていた時が
あったんだな~って。

今はね、すぐに「こんな自分…%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2」とか
「楽しく過ごせるわけないじゃん…%97%DC」なんて自分で思っちゃうけれど。
そうじゃないんだよね。
ちゃんと、楽しい事もやりたいと思える事も、
外に出たい、って思える事も出来るようになるんだよ。
ね。

だから、今はお薬%83J%83v%83Z%83%8Bをちゃんと飲んで、出来る事をする。
それで、いいんだよね。そういう時なんだよね。
そういう事にしておく。

今日の私は、ちょっぴり前向きじゃん%97%85%97%AE%81@%83j%83%84%83%8A

そゆわけで。今日も、地道~に写真%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2の整理に、励みます。






 生きているのがくるしいんだ。
 消えてしまいたいと、おもうんだ。

 こう言ったら、少し怒ったふうに。
 それをされたら困るんだ。迷惑だ。
 自分の為に生きるのは、辛いだろうし、難しいから
 だから、人のせいにして。
 人の為にいるんだ。それくらい思い込んで。
 生きて。
 あなたがいなくなったら、辛い想いをする人がいる。
 残った人が、想像以上に辛い想いをするから。
 だから、その人達のせいにしていいから。
 生きて。

 そう言われた。
 
 私は、久しぶりに会った友人
 ヒドい事を言ったんだ。
 そう、自分だけが辛い、そんな顔をして
 友人を、傷つける。

 ごめんなさい。
 

2007.09.03  明日は、通院日。
今日はそれほど苦しくなく、生活出来ました。
あらゆる事に対する気力が、失われているように思いますが。
やっぱり、テレビの音が嫌みたい。
最近は、旅行番組や短い時間ならテレビを見ている事も出来るようになっていたけれど、
昨日の一件以来、テレビから流れる音が、ザワザワと神経を掻きむしられるみたいで、
落ち着かなくなってしまいました%97%8E%82%BF%8D%9E%82%DD

そわそわしている事が多くて、何でか落ち着いてボーッとしていられなくて。
だからといって、何かやる気に溢れている訳でもない。
落ち着かないから、本棚の整理をしてみたり、写真の整理をしてみたり
ごそごそと動いてみる。

今日は、もうその元気もなく、息苦しさに(あーやだやだ…%8A%BE)と心の中で毒づいて
ワンコdogをなでなで、じーっとしていました。

明日は通院日だから、体力&気力の温存とでも思っておこうと。
ああ。もっとクリニックが近いところであったなら…T_T
職場から行きやすいところで、探したから仕方がないのですけれど、
毎回、職場の誰かに会ったりしないか、ドキドキしてクリニックまで行きます。

先生。お願いですから、脱ゆううつ、脱苦しさ、のスペシャルな薬%83J%83v%83Z%83%8Bをください!
な~んて、そんな薬があっても、ある意味怖いか…

明日の事を考えていたら、ドキドキしてきました。
早起きなので、寝る準備でもはじめます。


おやすみなさい。
優しい夜blueblueでありますように。




以前から、胸を圧迫するような苦しさがありまして、
朝晩とワイッパックスが処方されている訳ですが。
夜になって、夕食の準備をして合間に、家族と世界陸上を見ていた時です。
立っていても、座っていてもうつぶせても、とても苦しくて、
テレビの音が、頭の中で響いてキンキンする感じで。
いても立ってもいられなくなって、自分の部屋へと逃げました。

少しでも静かで、独りになりたくて。
もう、苦しくて苦しくて、自分は息をしているのか分からなくて、
でもちゃんと息はしてるはずなんですけれどね。
このまま、意識がなくなればいい。
このまま、消えちゃえばいい。とか、もう訳の分からない事ばかり考えて、
ひたすら膝を抱えて耐えました。

今は、落ち着きまして、こうしてPCに向っている訳ですが、
あの突然の苦しさはなんだったのだろうかと…。

どうしても、家族には知られたくなくて、
苦しいんだったら、言えばいいじゃん。」とか
「調子悪いなら、言えば変わるのに。」とか言われますが、
素直に言えていたら、こんなになる前に仕事も辞めてたさ。と思ったり。
どうしても、言えないのですよね。
調子悪いから、買い物に行きたくない、とか。犬の散歩に行きたくないとか。

でも、この状態で家族と接している事にも
そろそろ疲れが出て来たりしていて。
言えない自分が悪いのだろうけれどね。

ん~、自分自身にいちばん疲れました。
というのが、正直なところかな。
ややこしいな、自分。



ごめんなさい。
またもやネガティブ発言で。

なんやったのやろ。あの苦しさは。
また来たらいややから、今日は睡眠薬多めに飲んで寝ます。

おやすみなさい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。